Coto.ha.na.News

2014.12.10

ドキドキPROJECT 始動!

dokidoki_omote.jpg

dokidoki_ura.jpg

チームに分かれ、各チームの講師と学生の皆さんが特技を活かしながら、神戸の子どもたちと一緒に1つのイベントを作り上げる「ドキドキPROJECT」が今年も始まります!

昨年は神戸芸術工科大学のギャラリーセレンディップにて、小学生と一緒に地域の人をもてなす「クリスマスカフェ」を創り上げました。
(去年の様子:https://www.facebook.com/kduchristmas
今年は、バレンタインに街の人を幸せにするようなイベントを企画します!

社会で活躍しているプロの技術を学びたい。
今学んでいるものとは別の分野にも挑戦したい。
他学科との交流を持ちたい。
イベントを創り上げたい。
子どもが好き。
去年参加して楽しかったからまた参加したい。

などなど、きっかけはなんでも構いません。
少しでも「ドキドキ」した人は、まず12月22日(月)のキックオフイベントに参加して下さい!


■ 今年の企画に関して

今年は、空間、衣装、プレゼント、映像、情報発信の5つのチームに分かれ、まちの人を幸せにするバレンタインを企画します!
各チームには、その分野の最先端で活躍している講師の先生がつきます。学生の皆さんは、自分の興味のある分野や、特技を活かすことができる分野のチームに入ってください。


■ 学生スタッフ募集概要

興味のある方はまずは、12月22日の「キックオフミーティング」にご参加ください。
企画の詳細、それぞれのチームの講師の方の紹介を行い、「どんなイベントにしたいか」や「今回のバレンタイン企画全体のコンセプト」などを話し合うワークショップも行います。
また、チーム分けはこの日に行いますので、今後参加を希望する方は、極力キックオフミーティングにご参加ください。

<キックオフミーティング>
開催日時 | 2014年12月22日(月) 18:20〜21:00
場  所 | 基礎教育センター 1119教室
締  切 | 12月20日(土)

*神戸芸術工科大学の学生以外でもスタッフとしてご参加いただけます。
ご希望の方は、「お申込先」までご連絡ください。


【お申込先】
下記連絡先へ
件名に「KDU ドキドキPROJECT 参加申込」
本文に、名前、学科、学年をご記入のうえ、[info@cotohana.jp] までご連絡ください。


【お問い合わせ】
ドキドキPROJECT 事務局(NPO法人Co.to.hana内)
Tel | 06-6654-8830  Mail | info@cotohana.jp


■ 講師紹介

空間チーム講師 | NO ARCHITECTS(建築家)
noarchi.jpg

「模型や図面では体験できない実際のスケール感や材料、予算など、具体的な要素を考慮しながら、デザインを一緒に考えましょう!」

http://nyamaokud.exblog.jp
西山広志と奥平桂子により共同主宰。2009年、神戸芸術工科大学大学院修士課程鈴木明研究室を共に修了。同年nishiyamahiroshiokudairakeikoとして活動開始。2011年大阪市此花区への事務所移転に伴いNO ARCHITECTSに名称変更。2012年〜2014年、神戸芸術工科大学 非常勤講師。建築をベースに、設計やデザイン、インスタレーション、ワークショップ、会場構成、まちづくりなど幅広く活動中。


衣装チーム講師 | 高橋 麻衣香(ファッションデザイナー)
takahashi.jpg

「ユニフォームや衣装などのデザインに興味があって、子どもたちの発想を大切に楽しみながらデザインできる学生さんを待ってます!」

1987年兵庫県生まれ。2006年から2010年まで神戸芸術工科大学にてファッションデザインを学ぶ。大学在学中には中国にてファッションショーをしたり、ベルギーにてエキシビションを開催するなど、海外への取り組みを積極的に行う。2011年より現在まで企業でデザイナーとして働く傍ら、自身のものづくりも継続して活動中。



プレゼントチーム講師 | Everyday Creations
Everyday Creations.jpg

「やる気がある方、元気があり、場を盛り上げてくれる方募集中!子どもたちと一緒に、ワクワクする夢のようなプレゼントを考えましょう!」

https://www.facebook.com/everydaycreations2
元堤正士と瀧澤理奈子によるクリエイティブユニット。2012年に活動を開始 。家具、絵、 イラストを含んだ印刷、ロゴの制作、ワークショップなど、 様々な分野に挑戦し、 活動を広げている。 ものづくりの日常。毎日の作品。「つくる」がもっと日常な、そんな世界になったらいいなと願いを込めて。



映像チーム講師 | 曽和 具之(プロダクトデザイン学科准教授)
sowa.jpg

「ビデオカメラやデジタルカメラを使ってパーティを取材、その場ですぐに編集してショートムービーを作ります。目指せ、現場カメラマン!!」

http://www.kobe-du.ac.jp/faculty_member/sowa-t/
1973年兵庫県生まれ。千葉大学大学院自然科学研究科博士課程修了。博士(学術)。専門は情報デザイン、コミュニケーションデザイン。ビデオカメラやデジタルカメラを使い、コンピュータですぐに編集してショートムービーを作ったり、コマーシャルや音楽ビデオを制作するなどして、動画や写真を使った記録のデザインを研究中。



情報発信チーム講師 | Grid
grid.jpg

「多彩なモノゴトに興味を持つ好奇心の旺盛な人!情報発信の「やりかた」を一緒に考えてくれる人を募集します!」

http://d.hatena.ne.jp/kdu_grid/
学科や学年を超えて集い、刺激し、学び合ったほうがきっともっと面白い!という想いから立ち上がった学生有志団体「Grid」。2011年からトークイベントやワークショップの企画・運営を始め、多くの人が繋がり合うきっかけとなる場を生み出しながら、現在は大学の広報活動に携わるなど、様々な方面に活動の輪を広げながら活動中。


主催|神戸芸術工科大学 広報入試課
企画・運営|NPO法人Co.to.hana
KDUドキドキPROJECT|https://www.facebook.com/kduchristmas


2014.12.10 11:58 / KDUドキドキPROJECT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

top

Powered by さくらのブログ