Coto.ha.na.News

2013.03.08

OSAKA OTAKU MAP ダウンロード

先日、お披露目イベントも行った「外国人がつくる OSAKA OTAKU MAP」がダウンロードできるようになりました。

大阪好きな外国人の目線からみた、少しユニークな“OTAKUな大阪名所”を、是非ご覧ください。

【ダウンロード】
表面(3.4MB):otaku_omote_.pdf
中面(4.6MB):otaku_naka_.pdf


2013.03.08 22:57 / OSAKA OTAKU MAP
2013.02.27

OSAKA OTAKU MAPの配布イベントを開催しました!

先日、ついに完成した、大阪の観光を変える今までにない新しい観光マップ『OSAKA OTAKU MAP』。
そのお披露目イベントを、大阪梅田のロフトで行いました。

ロフト前の広場には、OTAKU MAPのテーマカラーである、グリーンの大きなテントと、
「OTAKU MAP INFORMATION」とかかれた大きな看板が!
そう、一日限定の『オタク観光案内所』の出現です。

IMG_1130_1.jpg


机の上には刷り上がったばかりの大量のオタクマップ、
テントの脇には無料試乗用のHUBchariがずらりと並んでいます。

02.jpg


寒空の中、いよいよイベントがスタート。
まず、HUBchariを企画・運営しているNPO法人Homedoorの
代表の川口さん、松本さんから開会のあいさつです。

003.jpg


たくさんのお客さんが行き交う中、緑のオタクTシャツを着たスタッフが、
刷り上がったばかりのマップを配ります。
なんとこの日は、オタクマップのワークショップに参加してくれた外国人の方も、
配布に駆けつけてくれました。

004.jpg


「OTAKU MAP」というキャッチーな名前に魅かれて、
多くのお客さんが「なになに?」と足を止めてくださいました。
このマップの作られた経緯や、HUBchariの運営の仕組みなどを説明すると、「面白い内容ですね」「暖かくなったらHUBchariを利用してみたい」など、嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

005.jpg


2,000部も用意していたマップは、予定していた3時間を待たずして全てなくなり配布終了!たくさんの方に「OTAKU MAP」のことを知っていただく良い機会となりました。

このイベントを通じて、この日が、今後の大阪観光の発展とHUBchariの利用促進につながる、
大きな一歩となったと実感しています。

006.jpg


「OSAKA OTAKU MAP」は今後、マップの掲載店舗のほか、
大阪の主要観光スポットや案内所に設置する予定ですので、
見かけられた方は是非手に取ってみてください。

007.jpg


「OSAKA OTAKU MAP」に関するお問い合わせは、info@homedoor.org(NPO法人Homedoor)まで。



<イベントメディア掲載>

■梅田経済新聞
http://umeda.keizai.biz/headline/1527/

■ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130225-00000061-minkei-l27

■大阪日日新聞
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/130227/20130227031.html




2013.02.27 05:25 / OSAKA OTAKU MAP
2013.02.21

OSAKA OTAKU MAPがついに完成!お披露目イベントを行います!!

去年の11月から、コトハナが企画・制作でお手伝いさせていただいている、大阪の観光を変える、いままでにない新しい観光マップをつくるプロジェクト。そのアウトプットとなるマップ、「OSAKA OTAKU MAP」がついに完成しました!

otaku.gif



これは、昨年の11月、12月と、大阪在住の8人の外国人の方と2回のワークショップを重ね、大阪のオタクな観光名所をピックアップし、実際に取材したものをまとめた「観光サイクリングマップ」です。

1回目、2回目のワークショップの様子はこちら

外国人の視点で見た、大阪のディープなスポットが、A2サイズの紙面の中にぎっしりと詰まっています。
外国人の方はもちろん、日本の方が見ても、いつもと違った大阪が見えてくるはずです!

otaku.jpg



このマップの配布イベントが、今週の日曜日(2月24日)、梅田のロフトで行われます。

実際にマップづくりに協力してくれた外国人の方も参加してのOTAKU MAPの無料配布、「外国人による一日限定観光案内所」、シェアサイクル「HUBchari」の試乗コーナーなど、充実した内容のイベントです◎

実際にマップを持って、自転車で近辺を巡ることもできちゃいます。
みなさん是非、オタクマップを手に入れに、梅田ロフトに来てください!


「OSAKA OTAKU MAP」無料配布イベント
■日付:2013年2月24日(日)
■開催時間:13:00〜16:00(HUBchari試乗スペースは13:00〜17:00)
■場所:梅田ロフト入り口前(大阪市北区茶屋町16-7)[地図はコチラ
■内容:完成したOSAKA OTAKU MAPの無料配布イベント。マップの配布だけでなく、「外国人による一日限定観光案内所」の出現や、HUBchariを無料で試乗することが出来るブースも設置されます。
■備考:お申し込みの必要はありません。お気軽にお立ち寄りください。
なお、雨天の場合は中止とさせていただきます。
中止の場合、その旨を2月24日(日)午前8:00にこちらのページで発表いたします。

※イベントに関するお問い合わせはinfo@homedoor.org(NPO法人Homedoor)まで。

イベント企画・運営:NPO法人Homedoor・NPO法人Co.to.hana・ユメコラボ
協力:梅田ロフト



2013.02.21 22:57 / OSAKA OTAKU MAP
2012.12.03

外国人がつくる OSAKA OTAKU MAP ワークショップ2日目!

12月1日、『外国人とつくる OSAKA OTAKU MAP』2日目のワークショップを開催しました!

前回からメンバーも増え、総勢7名の外国人の方と一緒にマップづくりを行いました。
関わってもらった方の国籍は、韓国、中国、アメリカ、フィンランド、オーストラリア、ブルガリアの6カ国!
様々な視点から、大阪の”OTAKU”な名所を掘り下げていきました!!!

この日の会場はHubchariの拠点もある西成の「西成プラザ」。
午前中は室内で意見を出し合うワークショップを行い、午後から実際に大阪の街に繰り出し、写真撮影などのロケを行います。


10:00、参加者も集まりMAPづくり2日目スタート。
まずは、改めてNPO法人Homedoorの川口さんから、このプロジェクトの趣旨や、“Hubchari”についての説明。

ss_OOM2_1.jpg

新しいメンバーも入ったので、改めて参加者全員で自己紹介をした後は、早速マップづくりの話し合い。

ss_OOM2_2.jpg

前回に引き続き「モノ・ヒト・コト」で、一人ひとりが今までに気づいた「大阪のおもしろいところ」を出し合います。
やっぱり食に関する意見が多く、それに加え今回は「アート」に関するスポットも色々と出ました。

ss_OOM2_3.jpg

他の人の意見に共感して、思い出すスポットも。

面白いところを出し合った後は、実際の地図にスポットを落とし込みながら、自分の一番のオススメを考えます。

ss_OOM2_4.jpg

大きくわけると、梅田(大阪駅周辺)エリアと、西成〜難波エリアに、オススメスポットが集中しました。
此花区など、面白いけど少し離れていて今回のフィールドワークでは泣く泣く断念したエリアも。

会議は一旦終了し、みんなで西成の名物、串カツランチで腹ごしらえをし、ハブチャリに乗って探検スタート!!

ss_OOM2_5.jpg

写真の青い自転車がハブチャリ!変速つきの優れものです。

ss_OOM2_6.jpg

日本橋の電気街をチャリで颯爽と駆け抜ける「OSAKA OTAKU」な外国人のみなさま。

ss_OOM2_7.jpg

通天閣はよくあるけど、この見晴らしのいいスポットはちょっとオタクなんじゃないか?!ということで、記念撮影◎

ss_OOM2_8.jpg

阪急梅田BIG MAN前。
たくさんの人がここを通ったり、待ち合わせたりするので、ここにくれば日本の文化がよくわかるらしいです!外国人ならではの目線というかんじ!

ss_OOM2_9.jpg

中崎町のおしゃれなお店。
なかなかこういうところは初めて大阪にきた外国人はたどりつけないですよね。

ss_OOM2_10.jpg

オススメのお店の中はこんなかんじ!と紹介中。

ss_OOM2_11.jpg

通天閣の下のお笑い劇場の入り口で、”大阪のダルビッシュ”さんと記念撮影◎
メジャー人気にあやかります。

ss_OOM2_12.jpg

大阪のオタクの聖地、日本橋のインフォメーションセンターにいくと、こんなアニメ美少女とおもしろいおっちゃんが出迎えてくれます!
このおっちゃん、いい人でした〜。是非外国人の方は会いに行ってほしい。

ss_OOM2_13.jpg

ここは、食品サンプルを作っている会社。オリジナルの食品サンプルストラップやマグネットを買うこともできるし、サンプル作りも体験することができます!モノ作りの街、大阪ならではのOTAKU観光名所です!


というような感じで、まだまだ面白いスポットがあるのですが、残りはマップの完成をお楽しみに。
マップはこれからデザインを作っていって、2月頃に完成予定です。

参加してくれた外国人のみなさまは、最後に勝手に、“OSAKA OTAKU”に認定させていただきました。笑
2日間おつかれさまでした!

2012.12.03 18:32 / OSAKA OTAKU MAP
2012.11.22

外国人がつくる OSAKA OTAKU MAP ワークショップスタート!

大阪の観光を変える、いままでにない新しい観光マップをつくるプロジェクトが始まりました!

マップの名前は「OSAKA OTAKU MAP(大阪オタクマップ)」!!
「大阪城」や「通天閣」といった、どんな観光マップにも載っているような素晴らしい名所ではなく、
大阪の本当の良い所や、ディープな名所、大阪らしい魅力を知ってもらうための観光マップです。

そして、このマップを作っていくのは、“大阪が好きな外国人” のみなさま。

日本の文化に慣れてしまった日本人にはない、外国人ならではの視点で、大阪の“OTAKUな名所”を集めていき、マップを完成させます。


11月21日、そのマップづくりのスタートである第一回目のワークショップが行われました。

OOM_2.jpg

この日は6名の外国人の方と一緒に、大阪のOTAKUスポットについて話し合いを行いました。

みなさんが来ているまぶしい緑のTシャツは、OSAKA OTAKUチームのオリジナルユニフォーム!

OOM_1.jpg

みんなで同じTシャツを来て、オタクムードを高めていきます!


このプロジェクトは、NPO法人Homedoorさんの“HUB chari”という新しいシェアサイクルのプロジェクトと連動して、
自転車で観光できるマップを作って行きます。

まずは、Homedoorの川口さんから、HUBchariの目指すところや始められた想いなどを説明していただきました。

OOM_3.jpg

HUBchariでは、運営をホームレスや生活保護受給者の方がメインとなって運営することで、新しい雇用を創出しています。
色々な場所で自転車を借りれて、乗り捨てることができるので、大阪の大きな課題である“放置自転車”の削減にもつながります。

マップのこと、プロジェクトのことをお話させてもらい、次に全員の自己紹介。

OOM_4.jpg

自己紹介のテーマは「日本にきて驚いたこと」。
名前と一緒に1人ずつ発表していきます。

OOM_5.jpg

「あたたかい缶コーヒーがどこでも飲める!」や
「温泉にみんな裸で入ること」
など、僕たちからしたら当たり前と思っていることや、そうなんや〜と思わされることが多く、ビックリの連続でした。


自己紹介が一通り終わったら、早速マップづくりスタートです。

まずは、マップの簡単な完成イメージをみて、少しだけイメージを膨らませます。

OOM_6.jpg

どんなところが面白いかなぁ、とみなさん真剣に悩み中。

そこでまずは、付箋紙に思いつくだけ大阪の面白いところを書き出していきました。

アイデアを出しやすいように、テーマを「ヒト」「モノ」「コト」の3つのテーマを設定。

OOM_7.jpg

OOM_8.jpg


「ヒト」は、そのまま“大阪の魅力的なヒト”。
笑いのまち大阪ですから、面白い人、変な人がたくさんいそうですね。もちろん人情のまち大阪ならではの”いい人”もいそうです。

「モノ」は、大阪の特徴的な、“食”、”ファッション”、”スポット”などについて。

「コト」は、イベントや、日々のできごと、大阪人の慣習や風習について、意見を出していきました。

OOM_9.jpg

1人ずつ順番に発表していきます。

OOM_10.jpg

少しだけ意見を紹介すると、

<ヒト>
・たこやきを作る店員
・日本橋のオタク
・ストリートパフォーマー(特にブラスバンドがスゴい!)

<モノ>
・新世界の虫が食べれる店
・通天閣の近くにキン肉マン売ってる店
・おばさんがつくる、おばさんのための、オバサンカフェ

<コト>
・一家に一台、たこ焼き器持ってる
・梅田阪急ビッグマン前の人の多様さ
・自衛隊基地の公開イベント


などなど、これはほんの一部ですが、本当にたくさん日本人が気づかない面白い意見があつまりました!

OOM_11.jpg


第一回目のワークショップは、意見をたくさんだしたところで終了。
最後にみんなで集合写真をとり、また次回(12月1日)続きをガンバロウ!ということで解散しました。

OOM_12.jpg


今回でた面白い意見を元に、次回はどこに行くかをみんなで考え、実際に自転車に乗って、まちを探検します。

もうすでにかなり新しいマップになる予感がして、完成が待ち遠しいです!



さて、次回ワークショップ、まだまだ参加者募集しております。


【外国人がつくる OSAKA OTAKU MAP 参加者募集!!】
次回ワークショップに参加していただける外国人の方を募集しています。
一緒にあたらしい大阪の観光マップをつくりませんか?
参加費等一切かかりません。

大阪が好きな外国人のあなた!是非大阪のOTAKUスポットを教えてください!

+ ワークショップ日時:12月1日(土) 10:00〜16:00
+ 内容;ワークショップ & フィールドワーク
+ 参加特典
  @「HUB chari」1年間基本料金無料
  Aお昼ご飯はみんなで串カツランチ
  BQUO カード3000円分
  Cあなたの声がマップになる
+ 応募方法;info@homedoor.org まで、本文に@氏名 A国籍 B所属 C電話番号 をご記載の上、メールをお送り下さい。
+ 応募締め切り:11月30日(金)*定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。
2012.11.22 23:01 / OSAKA OTAKU MAP

top

Powered by さくらのブログ