Coto.ha.na.News

2015.01.01

こどもまち こども参加者募集!!

毎年開催している、こどもと一緒に北加賀屋のまちを舞台に、1日限りの「こどものまち」をつくるイベントを今年も開催します!

今年のテーマは「まちのアーティストとつくる ホンキのオバケやしき」!!

skodomomachi2015.jpg


skodomomachi2015ura.jpg

「こどもまち」は、住之江区で障がいのある子どもたちの支援を行うNPO法人み・らいずさんとの共同企画で、
今回は特別に、北加賀屋アーティストである
・キミトラさん(彫刻家)
・バジコさん(画家)
・せんのさくらさん(ダンサー)
の3人とコラボレーション!
そして学生のみなさんと一緒に、大人でも本気で怖い、北加賀屋ならではのオバケやしきをつくります!

会場は北加賀屋の工場跡地を改修した劇場!
既にちょっと怖い雰囲気が漂っているので、こどもたちのアイデアと、アーティストの力が組み合わされば、今までに見た事のないお化け屋敷ができると思っています!

3日間のプログラムで、自分たちで考え、アーティストと一緒につくり、最終日には地域の方やお友達を招待して、みんなでお化けになって驚かせます。

ぜひご参加お待ちしております!


【イベント詳細】
日程:2015年3月1日(日)、7日(土)、8日(日)
時間:10:00〜16:00
参加費:1,000円(3日間の料金)
場所:さざんか会館(住之江区北加賀屋5-3-47)
対象:住之江区近隣の小学1年生 〜 中学2年生

お化け屋敷の会場:カナリヤ条約(住之江区北加賀屋5-5-35)
  HP:https://canaryconvention.wordpress.com/


【 申し込み 】
メール、FAXから下記のお問い合わせ先まで必要事項をお知らせください。
こちらからの返信をもって受付完了となります。
また受付後、イベントの詳細をお送りいたします。

[必要事項]
・氏名(ふりがな)
・学校名 / 学年
・住所
・電話番号
・メールアドレス

[締め切り]
2月27日(金)18:00まで

[定員]
30名 *先着順となります。


【 問い合わせ】
NPO法人み・らいず みらキッズ(担当:武井)

メール:mirakids@me-rise.com
電話:06-6683-5533
FAX:06-6683-5532
住所:559-0015 大阪市住之江区南加賀屋4-4-19

企画・運営|NPO法人み・らいず、NPO法人Co.to.hana
2015.01.01 23:19 / こどもまち
2013.12.27

12月25日 北加賀屋クリスマスパーティーを開催しました!

12/25(水)に、北加賀屋みんなのうえん第2農園にて
北加賀屋近隣に住む小学生たちと、1日限りのクリスマスパーティーを開催しました!

ss_s_IMG_7664.jpg

この日は、サンタになった子どもたちが3つのチームに分かれて、
プレゼントや料理、大きなツリーを作り、
まちの人々や、お父さんやお母さん、お友達をもてなします。

この日のために、大学生運営スタッフとともに打ち合わせを行い、
準備を進めていきました。

お昼を回り、子どもたちがと・らいずみーとに集まってきました!

受付をして、星形のワッペンに名前を書き、
自分の班のお姉さん・お兄さんのもとへ向かいます。

ss_IMG_3755.jpg

みんなが集まったところで、
サンタさんからのメッセージビデオをみました!

ss_DSC_4679.jpg

ss_IMG_3736.jpg

北加賀屋が大好きになったサンタさんから
「もっとまちのことを知りたい!」というお願いを受け、
北加賀屋で活躍する先生とともに、パーティーの準備を行います。

まずは、各先生から、作るものの説明を聞きました。

ss_DSC_4684.jpg

プレゼントチームの先生は、「おしま絵画教室」の尾嶋先生です。
身の回りの植物や草花を使って、まちの人に配るオリジナルのプレゼントをつくります。

ss_IMG_3744.jpg

クッキングチームの先生は、「種から育てる料理教室」の福本先生・堀田先生です。
2人の先生と一緒に、本格的なクリスマス料理をつくります。

ss_IMG_3751.jpg

デコレーションチームの先生は、さまざまなアートイベントを企画してきたコトハナが先生です。
パーティー会場にあるのうえんのアート作品を活かして、巨大ツリー作りを行います。

みんなそれぞれの先生の話を聞きながら、自分がどのチームに入りたいかを考え
入りたいチームに立候補していきました。

チームが決まったら、各先生からチームカラーのサンタ帽が渡されました!

ss_DSC_4715.jpg

準備ができたら、パーティー会場である、北加賀屋みんなのうえんへ出発!
プレゼントや料理、デコレーションをチームに分かれて進めていきます!


まず最初に、プレゼントチームを覗いてみましょう。

プレゼントチームは、オリジナルのキャンドルとキャンドルホルダーづくりです!
まず、キャンドルの芯がセットしてある紙コップに入れる
カラフルなチップや草花を選びます。

ss_IMG_3825.jpg

クレヨンの粉で色を付けたキャンドルのもとを流し入れ、
チップや草花を混ぜ合わせ、固まるまで30分ほど待ちます。

待っている間に、キャンドルホルダーをつくります。
尾嶋先生に教わりながら、ガラスのホルダーに色を付けていきました。

ss_DSC_4867.jpg

カラフルなホルダーがどんどんできていきます!
完成したところで、キャンドルの固まり具合を見ていきました。

慎重に型にしていた紙コップを外していくと…

ss_IMG_3927.jpg

きれいなキャンドルが現れました!
これをラッピングして、まちの人へ配りにいく準備をしていきます。

ss_IMG_3958.jpg

準備ができたところで記念撮影です!

ss_IMG_3945.jpg

プレゼントチームはキャンドルを丁寧に袋に詰めて
他のチームの子どもたちと一緒に
まちへ勢いよく出発していきました!

ss_IMG_7494.jpg

いろんな施設やお店へ行き、キャンドルをプレゼントしていきました。
みんな、笑顔で受け取ってくれました!

ss_IMG_7597.jpg

ss_IMG_7548.jpg

そして、まちの人の想いが詰まった、メッセージカードをいただきました。

ss_IMG_4007.jpg


次にクッキングチームを覗いてみましょう!

クッキングチームは、クリスマスツリーに見立てて
樹や幹、星やオーナメントの部分をつくります。

ss_DSC_4771.jpg

まずは、ツリーのオーナメントになる、
春巻きや巻寿司をつくります。

ss_IMG_7441.jpg

カラフルな野菜やお米がたくさんあり、
食材を選ぶのも楽しみながら進みます。

オーナメントが完成したら、ツリー部分のサラダの盛りつけを行いました。

ss_IMG_3973.jpg

ツリー、幹、星、オーナメント…
次々と盛りつけていき、完成したら、メインの会場へ運びます。

ss_IMG_3992.jpg

きれいにセッティングできたら、みんなで記念撮影です!

ss_IMG_7640.jpg

大きなクリスマスツリーができて、お客さんが来るのが待ちきれません!


最後は、デコレーションチームです!

デコレーションチームは、それぞれのチームカラーや
モチーフを使って、巨大ツリーを作ります!

まず、クリスマス、プレゼント、クッキング、デコレーションという
キーワードをもとに、いろんなモチーフを考えていきました。

ss_IMG_3855.jpg

みんなで案をたくさん出しあったら、
フェルトをそれぞれのモチーフに切り出します。

ss_IMG_3885.jpg

いろいろな大きさに切り出したら、大地から生える緑から、
星の黄色へのグラデーションになるように
幹になる板に貼付けていきました。

ss_IMG_3976.jpg

ツリーの周りには、きらきらした赤色のスプレーで着色したオーナメントと、
プレゼントチームが集めてきてくれた、まちの人たちからのメッセージカードを吊るします。

ss_IMG_7448.jpg

ss_IMG_4002.jpg

最後に、手作りの星をツリーに取り付けて完成です!

ss_IMG_4011.jpg

ss_IMG_7656.jpg


プレゼント、クッキング、デコレーションが完成し、
いよいよクリスマスパーティーの準備が整いました!

パーティーの前に、それぞれのチームが、
「注目ポイント」と「新しい発見」を考え、発表していきました!

ss_IMG_7642.jpg

ss_IMG_4024.jpg

発表が終わり、いよいよパーティーが始まります!
みんながコップをもって、大きな声で「かんぱ〜い!!」

ss_IMG_4029.jpg

美味しそうな料理にみんな、何度もツリーの周りに集まりました。

ss_DSC_5038.jpg

パーティーも終盤になり、お客さんたちにキャンドルをプレゼントしました。
みなさん、カラフルなキャンドルに笑顔で帰っていきました。

おもてなしも終わり、子どもたちはと・らいずみーとに戻り、
サンタさんからのメッセージビデオを見ました。

ss_DSC_5094.jpg

子どもたちの活躍ぶりを見ていたサンタさんは
北加賀屋のことがさらに大好きになったようでした!

自分たちでパーティーをつくり、まちの人たちとたくさん触れ合ったことで、
子どもたちは大きな達成感に包まれながら、家に帰っていきました。

これからも、子どもたちが積極的にまちの人たちと関わり、
大きく成長していける環境をつくっていきたいと思います。

今回参加してくださったみなさん、ご協力いただいたみなさん、
本当にありがとうございました!

2013.12.27 16:19 / こどもまち
2013.10.30

10月27日 ハロウィンキャンドルナイトパーティーを開催しました!

10月27日(日)に、北加賀屋みんなのうえんで、北加賀屋に住む小学生たちが
まちの人たちを招待して、1日だけのハロウィンパーティーを開きました!

hello1.jpg

子どもたちに楽しく準備してもらうために、たくさんの大学生のお兄さんお姉さんが
こっそりひっそり、準備の準備をがんばりました。
その様子をちょっとだけ…

ハロウィンパーティーの会場となる北加賀屋みんなのうえん第2農園は、
駅から徒歩5分という、まちのど真ん中にあり、普段はコミュニティ農園として使われています。
◎みんなのうえんカフェの様子はこちら

hello2.jpg

カフェの外にやってきた。アーティスト・国府理さんの作品や、カフェの内部の小窓など、
いろいろなものを活かしつつ、ハロウィン仕様にしていくための作戦会議が開かれました。

そして、たくさんのおばけが誕生しました!

hello3.jpg

また、子どもたちと一緒にパレードでまわるルートの下見にも行きました。

hello4.jpg

アート作品がまちの至るところにあふれています。
まちのことも子どもたちに知ってもらおうと、みんな真剣です。


子どもたちを迎える前に、学生たちはおばけに変身!

お昼を回り、子どもたちがやってきました!

hello5.jpg

1日の流れの説明を聞いたら、メンバーと仲良くなれるように、
グループ対抗のゲームを行います。

場が和んできたところで、カボチャのランタンの制作です。
子どもたちは、お兄さんやお姉さんにアドバイスをもらいながら
それぞれ顔を描いていきます。

hello6.jpg

顔が描けたところで、子どもたちもおばけに変身!
パレードへ向かう準備をしていきます。

hello7.jpg

みんなかわいいですね!
チラシと旗を持って、3つのグループにわかれて出発です!

hello8.jpg

まちを探検しながら、出会った人をパーティーに招待していきます。

その間に、チームカボチャの学生たちは、カボチャのランタンを作ります。
子どもたちが一生懸命描いた顔を丁寧に切り出していきます。

実は、みんな使っている道具がそれぞれ違っていて、
包丁からカッターまで、切れ味の異なるものを用意されていました。

作業前に、壮絶なじゃんけん大会が開催されたことは言うまでもありません。

hello9.jpg

パレードから戻ったら、いよいよパーティーの飾りつけです!
みんな、それぞれのグループに分かれて準備を進めます。

入口に置く看板や、室内に貼る壁画、天井を彩る風船に、おばけの頭。
みんな一生懸命です。

hello10.jpg

一通り完成したら、カボチャのおばけの前でオープニングセレモニーを行います。
もうすぐお客さんがやってきます!

hello11.jpg

お客さんが来る前に、もうひと頑張り!
カボチャのランタンは、畑の中やおばけの前にたくさん並べて、
カボチャのスープを入れるコップにハロウィンのイラストを描いて、
ドラキュラや骸骨を折り紙で折って壁に貼ったら完成です!

hello12.jpg

近所の人や、お父さんお母さんがたくさん来てくれました!

子どもたちは、カボチャのスープを提供したり、
カボチャのおばけの前へ案内したりと、
とても生き生きとおもてなしをしていました!

hello13.jpg
2013.10.30 20:39 / こどもまち
2013.04.18

こどもまち大盛況のうちに終了!

2月〜3月にかけて北加賀屋で開催した「こどもまち」。

こどもまちとは、こどもが地域の空き家や空き地、既存のお店を使って、一日限りのお店をひらくイベントです。
5日間のプログラムで、まちの魅力や問題を発見し、この街に「あったら良いなあ」というお店を自分たちで考え、最終日には本当にお店を開いてしまいます。

お客さんもたくさんおこしいただけ、大盛況だった様子などを「こどもまち」のブログでご覧いただけます。

こどもまち活動ブログ:http://kodomo-machi.sblo.jp

こどもたちの自由なアイデアで展開した、面白いお店の数々を是非ご覧ください。


kodomomachi_5_22.jpg



2013.04.18 16:31 / こどもまち
2013.04.16

“こどもまち”がテレビで紹介されました!

kodomomachi_5_22.jpg

NPO法人み・らいずさんとコトハナが共同で企画・運営した、
北加賀屋のまちの物件を利用してこどもたちがお店を開く
5日間のプロジェクト、「こどもまち」。

その最終日のまちびらきの様子を、
地元ケーブルテレビのベイコムさんに取材いただきました。

下記リンクの3月26日〜4月1日分の映像からご覧いただけます!
http://baycom.jp/new/service/cable_tv/community/news/movie/jimoto_o/jimoto_o.html

プロジェクトの様子は、こどもまち公式ページでもご覧になれます。
こどもたちがまちでイキイキと活動する様子を是非ご覧ください!
http://kodomo-machi.sblo.jp/



2013.04.16 20:59 / こどもまち

top

Powered by さくらのブログ