Coto.ha.na.News

2013.10.27

10月20日 ネパールフェスティバルで、たくさんのランプシェードと花びらのメッセージが集まりました!

10月20日(日)に関西テレビで「ネパールフェスティバル」が行われました。
あいにくのお天気にも関わらず、多くの人がお越し下さいました!

neparu1.jpg

ネパールフェスティバルは、今年で40回目を迎える「FNSチャリティーキャンペーン」の一環で
関西テレビが開催したイベントです。
◎ネパールフェスティバルについてはこちら

この日、関西テレビはネパール一色に染まりました!

アトリウム会場には、ネパールの音楽や舞踏、料理やワークショップなどのブースが登場したり、
なんでもアリーナ会場では、登山家・写真家・研究者などの、ネパールにご縁のある方々のトークライブが行われたりと、
一日を通して、ネパールの文化を楽しみながら知ることができました!

neparu2.jpg

ネパールでは10月後半に「ティハール」という、幸福と健康を祈るお祭りが開かれ、
この時期になると、花飾りとキャンドルやイルミネーションなどの光が街中に溢れる様子から
「光の祭り」とも呼ばれています。

そのお祭りにちなんで、コトハナは、会場を彩る「ランプシェードをつくるワークショップ」と
「花びらのメッセージ」を募集しました。

neparu3.jpg

この日のために、天満音楽祭や各方面からいただいたランプシェードを設置したり、
花びらのメッセージを会場全体に咲かせていきます。
◎天満音楽祭でのワークショップのようすについてはこちら

当日も、多くの人がワークショップに参加してくださいました。

花びらのメッセージには、ネパールのみなさんに向けたメッセージや、
日頃の感じている身近な人への感謝の気持ちなどを、たくさんの人に書いていただきました。

ネパールの言葉で「ありがとう」とメッセージを書いてくださったご夫人や、
「わたしも花を咲かせたい!」と、子どもたちが一生懸命メッセージを書いたりと、
一輪、また一輪と、会場に花が咲いていきました。

neparu4.jpg

ランプシェードは、7色の紙を用意し、来ていただいた方にはその中から好きな色を選んでもらい、
シェードをつくってもらいました。
この7色は、「光の祭り」の装飾に7色の粉が使われていることからきています。

ランプシェードも、子どもが中心になって、お父さんお母さんや兄弟で相談して作ったりと、
次々と創意工夫されたものが出来上がり、展示会場はどんどん光で彩られていきました。

neparu5.jpg

たくさんの人の気持ちで、会場が華やかになり、とても素敵な一日になりました。
ご参加いただいた皆さん、ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

neparu6.jpg
2013.10.16

7色のランプシェードと花びらのメッセージ募集を、天満音楽祭で行いました!

10月20日に関西テレビで開催される「ネパールフェスティバル」。
その会場を飾る、7色の色紙を使ったランプシェードと、ピンクの花びらのメッセージを募集するワークショップを、10月6日に開かれた「天満音楽祭」の会場をお借りして行いました。

◎ネパールフェスティバルについてはこちら

nepal_01.jpg


「天満音楽祭」とは、今年で14回目を迎える音楽のお祭りで、
天満にある大阪アメニティパーク(OAP)を中心に、全31の会場で、
コーラス、ポップス、ジャズ、ロック、吹奏楽など、さまざまなジャンルの音楽で構成された、
アマチュアコンサートの一大イベントです。

関西テレビも後援として参加しているつながりで、今回OAP2階の一角をお借りして、
ワークショップを開催することになりました。

朝10時の開始前からたくさんのお客さんが詰めかけ、1グループ目から満席状態。
そしてすぐに、プロも顔負けの音楽が会場いっぱいに鳴り響きます。

nepal_02.jpg


その後ろで、こちらもワークショップ開始。

ランプシェードブースでは、7色のカラフルな紙を用意し、
まずはその中から好きな1色を選んでもらいます。

nepal_03.jpg


そして丸や四角、星型など、自分の好きな形のランプシェードをつくっていきます。
この7色は、ネパールの幸せの神・ラクシュミの使いであるシスターが、
人々へ幸福と健康の祈りを贈るときの装飾に使われています。


カラフルな見本のシェードに目を引かれて、特にお父さん、お母さんと一緒に
小さな子どもたちが、思い思いにシェードを作ってくれました。
さまざまな演奏・歌声の溢れる中、子どもたちは、思い思いの形にはさみを入れていきます。
いろいろなイラスト・メッセージも一緒にかかれたランプシェードは大作ばかり!

nepal_04.jpg


また、花びらのメッセージには、ネパールのみなさんに向けたメッセージや、
日頃の感じている身近な人への感謝の気持ちなどを、たくさんの人に書いていただきました。
おばあさんから赤ちゃん、音楽祭の参加者の方々や、大阪市北区のキャラクターである
「のんちゃん・すーちゃん」まで!

nepal_05.jpg


色とりどりのランプシェードと、たくさんの花びらが集まり、
10月20日は、光と花の溢れたお祭りになりそうです!

nepal_06.jpg


当日は、おいしいネパールカレーが食べれるお店の他、
ネパールの民族衣装を着ての記念撮影、ネパールの遊びの体験ワークショップ、
「神様メイク」と題したフェイスペインティング体験など、
ネパールの文化をふんだんに体感できるコンテンツが盛りだくさん!

もちろん、ランプシェードづくりと、花びらのメッセージ募集もやってます。
みなさんぜひ、「ネパールフェスティバル」に来てくださいね。

nepal_07.jpg

2013.09.20

10月20日、関西テレビのイベント「ネパールフェスティバル」が開催されます!

nepal.jpg

今年で40回目となる「FNSチャリティキャンペーン」の一環として、
10月20日に行われる関西テレビのイベント、「ネパールフェスティバル」。

10月後半の時期にネパールで開かれる「光の祭り」というお祭りにちなんだ、
ネパールの音楽や舞踊、料理など、ネパール文化に触れることのできる楽しいイベントです。

今回、コトハナでは、このキャンペーンのチラシを制作させていただくとともに、
関西テレビと共同で、オリジナルランプシェードづくりと
メッセージの花を贈るプロジェクトを企画させていただきました。

イベント当日は、ネパールの方に向けたたくさんのメッセージの花と、
7色のカラフルなランプシェードの明かりで、関西テレビの会場を華やかに演出します。

花と光りに包まれた幻想的な会場で、
普段なかなか触れることのできないネパール文化を体感できるこのイベント。
たくさんの方のお越しを、心よりお待ちしております。

当日は、関西テレビの会場でもメッセージの花や、
ランプシェードのワークショップを行っておりますので、
こちらも是非体験しにきてくださいね。



関西テレビ イベント詳細ページ
http://www.ktv.jp/csr/event/index.html

ネパールフェスティバル チラシデータ
http://www.ktv.jp/csr/event/pdf/nepal_all.pdf

FNSチャリティキャンペーン HP
http://www.fujitv.co.jp/charity/

top

Powered by さくらのブログ